毛抜きを使った脱毛方法!綺麗に処理する手順について

処理前に蒸しタオルで毛穴を開こう

毛抜きの脱毛処理は多くの人が行っていますが、肌トラブルが多い処理方法でもあります。そのためしっかり正しく行う事が必要です。まず最初は毛穴を開くために蒸しタオルを使って脱毛箇所を温めます。蒸しタオルは電子レンジでも簡単に作れるので、多少手間でもしっかり準備することが大切です。しっかり毛穴を蒸らすことで、毛抜きを使った処理をスムーズに進める事がでいますよ。

ゆっくり力を入れながら引きぬこう

蒸しタオルを使って毛穴を開いた後は脱毛処理を行います。毛抜きは1本ずつ引きぬく方法になりますが、力任せに勢いよく引きぬくのは毛穴と肌にダメージを与えてしまいます。ゆっくりと力を入れながら引きぬくと、毛穴が開いた状態なのでするりと引きぬく事ができます。途中でムダ毛が切れる事もなく綺麗に引きぬけます。またムダ毛の生えている方向には逆らわずに引きぬくとより綺麗に抜けますよ。

脱毛後は毛穴を閉じよう

ムダ毛を引き抜いた後のケアとして、コットンと氷水を用意しておきます。ムダ毛を引き抜いた後は、コットンに氷水をつけてムダ毛を引きぬいた箇所に充てます。すると蒸しタオルで開いた毛穴を、今度は閉じることができます。毛穴は開いたままの状態にすると雑菌などが入り、炎症などを引き起こす可能性があるのでしっかり閉じるケアがポイントですよ。

脱毛後は必ず肌のケアをしよう

毛抜きを使ってムダ毛処理を行い、最終的に毛穴を閉じると綺麗な肌に戻ります。ですが最終的に保湿クリームや乳液などで肌のケアをする必要があります。ムダ毛を無理やり引きぬいた事になるので、少なからず肌にはダメージが残っています。そのダメージを引きずらない為にも、しっかり保湿クリームなどでケアをして肌の状態を整えることが大切ですよ。

全身脱毛は脱毛サロンにより対象部位が異なります。全身がセットになっているので、パーツごとに脱毛するより費用も少なく済みます。